スポンサーリンク
Emacs

scratchバッファのメッセージを変更or表示しない|initial-scratch-message

Emacs の scratchバッファのデフォルトメッセージの変更、消し方の説明です。起動画面(スプラッシュスクリーン)を消す方法と合わせれば、起動後すぐにスッキリしたscractchバッファが開けます。シンプルな感じでいいですよ。
C/C++

「プログラミングの禁じ手Web版 C++ 編」サルベージ|初心者へのおすすめサイト

C++の解説サイト「プログラミングの禁じ手Web版 C++ 編」をウェブアーカイブ(Wayback Machine)からサルベージしてみました。月刊 C Magazine にて連載されていたものですが、廃刊とともにサイトが削除されたものです。ちなみに、月刊 C Magazineのバックナンバーは達人出版会から購入できます。
業務効率化

ムダ会議に出席した時にやってみるべき簡単な1つのこと

巷には会議効率化の方法が溢れています。裏を返せば、それほどムダ会議が多いのでしょう。そんなムダは欠席できればいいのですがそうもいかないのが会社員。ということでやむなくムダ会議に出席した時にやってみるといい簡単な1つのことの紹介です。
スポンサーリンク
Emacs

Emacsを初期状態で起動する方法|主にGNU Emacs fo Mac OS X向け

初心者向けに Mac OS X ターミナルからEmacsをデフォルト状態で起動する方法を説明します。which コマンドや alias を使い、emacs -Q オプションを指定します。Linux, MSYS2@Windows でも考えかは同じです。
Emacs

Mac OS X で Emacs のビープをビジュアルにすると中央に出る変な表示を消す|visible-bell ring-bell-function

Mac OS X で Emacs を使っていると、ときどき中央にへんな画像が表示されませんか?その解決方法を説明しています。ビープ設定を修正します。 visible-bell ring-bell-function を使います。
Emacs

【設定簡単】Emacs から直接Google翻訳を使う方法|google-translate.el&るびきちさん設定

るびきちさん@日刊Emacs で紹介されている、Emacs から直接 Google 翻訳を使う方法を gif 画像付きで説明します。とても便利です。google-translate.el を使用します。
Emacs

Emacs を Windows&MSYS2 で使うときのPATH設定|M-x grep-find などが動作しない時

MSYS2@Windows で Emacs を使うとき、パスの設定が不十分なため M-x grep-find が動作しない場合があります。パスの設定方法を説明します。
C/C++

規格違反にならないC言語でのファイルサイズ取得 |POSIX fstat 関数使用

C言語の標準ライブラリにはファイルサイズを取得する関数はありません。一般的にはfseek()を使って取得する場合が多いです。 が、これだと厳密にはC言語の規格違反です。そこでここでは POSIX fstat() を利用した例を説明します。
bash

シェルスクリプト内でOSがWindowsか否かを判定する|COMSPEC環境変数

MSYS2@Windows でも Linux でも動作するようなシェルスクリプトの書き方を説明します。
bash

【簡単】バイナリファイルをコマンド一発で生成|echo コマンド

バイナリファイルを作成するためには、通常はC言語で実装したりします。それだと面倒なので、ここでは echo コマンドで簡単にバイナリフィアルを出力する方法を説明します。
スポンサーリンク