Emacs 右から左に読む言語に対応させない設定|るびきちさん@日刊 Emacsより

るびきちさん@日刊Emacs のブログ おすすめ初期設定初期設定 (Software Design 2014年7月号掲載記事)の「初期設定」節におすすめ初期設定があります。その中に「右から左に読む言語に対応させない」という設定があります。

;;; 右から左に読む言語に対応させないことで描画高速化
(setq-default bidi-display-reordering nil)

右から左に読む言語といえば例えばアラビア語とかですかね。どんな挙動になるのか見てみたくて、試しにアラビア語で「Hello, World.」を入力して、上記の右から左に読む言語に対応させない設定を有効にしたり無効にしたりしてみました

右から左に読む言語を非対応化

右から左に読む言語を非対応化

通常はアラビは後は右寄せになります。で、今回紹介した設定を有効にすると、左寄せになります。ほほう。ちなみにC-f, C-bで進む方向も逆になります

こういう感じで遊んでみるのもたまにはいいかなと思いやってみました。以上です。